筆耕求人に応募するには

筆耕の仕事は、封筒や招待状の宛名書き、席礼の名前、案内の看板、表彰状などを毛筆で写字代行をすることで、これらを生業としている人を筆耕士と呼びます。

筆耕料金は、宛名書きなら1通あたり150円から200円くらい、表彰状なら1枚三千円だったりと、内容によって料金が変わってきます。

最近は筆耕の技術を持った人が少なくなり、そのような職業があるということを知らない若い人も増えてきています。ですが今でも筆耕専門の会社があり筆耕の技術を持った人を必要としている会社も少なくないようです。

事務作業と兼用で求人している会社もありますが、ほとんどの場合は在宅での筆耕の求人が多いようです。

在宅での仕事をしたいと考えるならば、筆耕の仕事は良いかもしれません。ですが、この仕事は何よりも字の上手さを必要とされますので、字を書くことが苦手な人は採用されにくいです。

毛筆検定で高レベルな技術の資格を得ていたり、養成教育を受けて字の技術を上げたりすることで、必要視されるようになってきますから、この職業に就きたいと考えるならば、まずは毛筆で字を上手に書くことができるようになることが重要になります。

筆耕求人の情報はこちら⇒http://www.click-budapest.com/